妊娠をきっかけに始めた日記。2006年11月無事出産。育児や興味ある事、日常を綴る
by sinmai-pm
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

救世主あらわる
f0092362_21365595.jpg
f0092362_21374027.jpg
実家近くの公園で遊ぶ2人

居ない...居ないんです!小さい子、幼児!

午前中ですよ!天気いいんですよ!
公園で遊んでてもまぁ同じくらいの子は遊びに来ない。て言うか子供が居ない。

替わりにじじばばはたくさん居ました。
おしゃべり、日向ぼっこ。

ここでも高齢化の波押さえられずと言ったところでしょうか。


しかも昔ながらの公園なので目新しい遊具があるわけでもなく
ボールで遊んでみたりもしたけど私も娘もたいくつな感じに。

f0092362_21402413.jpg
それからもっと近い小さい小さいもっと近所の公園
懐かしい!このドカンで小さい頃遊んだな~
(ドカンなんて今の子知らないよね?ドラえもんで出てくるか?)
ちなみに後ろは弟が通った保育園ですし...

などと時間を持て余していたら帰ると伝えておいた学生時代の友人が
仕事が2児に終わるから下の子連れてくし公園でもどう?と

ありがとう~(涙)
もう2人では限界でしたぁぁぁ~

救世主あらわる

f0092362_2144034.jpg
で気を良くして2時をルンルン待ちながら娘初めてのハッピーセットbyマック

ぜんまいざむらいグッズが欲しくて来たらもう終わってました(泣)
替わりに変な犬のおもちゃだった~


友人に迎えにまで来てもらい公園へ
f0092362_21472574.jpg
やっぱ遊び相手(小1のお兄ちゃん)が来たら俄然笑顔な娘
水を得た魚です。

いやぁ~助かった。その間母は友人ともトークトークで盛り上がり一石二鳥とはこの事だ!



そして尚且つ!
翌日に病院での説明が決まったのですが(帰省してからギリギリ決定)
よくよく考えてみると娘連れて病院で手術の説明...ん~っ??
そんなの聞けるかな~と頭をかすめていたタイミングで友人が
もし明日emuちゃんさえ良ければ家預けってくれていいよ!うちの母も言ってるしと。

涙涙ーーーーーー

持つべきものは友です。

状況を考えても絶対連れて行ってゆっくり説明聞ける訳ありません。
厚かましいとは思いながらもお願いする事にしました。

「明日ママはばぁちゃんの病院に行ってくるからお兄ちゃんの家で遊んでる?」
と聞くと幸いこの日お兄ちゃんと遊んだ娘は
「うん!いいよ~!ママ行って来てね。お兄ちゃんのママの言う事聞いていい子で待ってる!」と
何とも頼もしいではありませんか。


そんな嬉しいいきさつもあるつつこの日は帰りました。
[PR]
by sinmai-pm | 2010-04-19 21:35 | 日常のあれこれ
<< 起承転転 損して得を取る...違うかっ?! >>